2009年04月22日

吉岡君の闘いを映像化

P1010016.JPG松下プラズマ・デイスプレイの偽装請負を告発して解雇、それと闘い

昨年大阪高裁の画期的全面勝利判決を勝ち取った吉岡力くん。かれの

闘いを全国に広げようと、おもに撮影を担当しながら制作を進めてい

ます。完成は五月中旬の予定。さっそく戦争と貧困をなくす国際映像祭で

公開の予定です。どうかご期待くだささい。同映画祭のサイトは下記の

とおりです。一度アクセスしてみてください。     (木村 記)

http://www.m-shonan.jp/~ivf/







マブイ・シネコープ

Tel・Fax 06-6786-6485

(MA)mabui1101@nifty.com

(Blog)http://mabui1948.seesaa.net/




posted by マブイシネコープ at 12:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

『アルビル・国際労働者大会』

新規企画-1.bmpIraq1.bmpこの3月9日から15日までイラクを訪問しました。今回はアルビルで

開催された第1回国際労働者大会への参加・取材でした。歴史的なイラク

三大労働組合の統一実現の場に立ち会わせ、そしてイラク帰還兵が初めて

イラクの人々の中で平和への道をともに進むことを決意する、胸の熱くなる

場面にも立ち会うことができました。

この二日間の大会の模様を、30分のDVDにまとめ、昨日仕上げを終えました。

初上映は明日の18日。京都はこども未来館で13時30分から、首都圏は立川市

女性総合センターで18時30分からです。

くわしくはイラク平和テレビ局in Japan のサイトをどうかご覧ください。

http://peacetv.jp/                (木村 修 記)









マブイ・シネコープ

Tel・Fax 06-6786-6485

(MA)mabui1101@nifty.com

(Blog)http://mabui1948,seesaa.net/
posted by マブイシネコープ at 08:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

レイバービートとの初めての共同制作

新規企画.bmpIVAW3.bmpレイバービートが編集した『ア―ロン・ヒユーズin Erbil』が

完成し、下記のサイトにアツプされました。昨年12月シカゴでインタビュー

とした映像が冒頭に置かれています。アルビルでの報告とステージ上で抱き合う

シーンも不肖わたくしが撮影したものを使っていただきました。編集の手際のよさ

と音楽も効果的に使われています。どうか下記にアクセスしてみてください。

またこの日本語版は五月には公開の予定で、編集に入るつもりです。

(木村 記)

Aaron at Erbil



Click here to view on bliptv:

http://blip.tv/file/1989250







マブイ・シネコープ

Tel・Fax 06-6786-6485

(MA)mabui1101@nifty.com

(Blog)http://mabui1948,seesaa.net/
posted by マブイシネコープ at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

FW: Taxi to the Dark Sideはおすすめ

P1010058.JPG



マブイ・シネコープ

Tel・Fax 06-6786-6485

(MA)mabui1101@nifty.com

(Blog)http://mabui1948,seesaa.net/



From: mabui-cinecoop [mailto:mabui1101@nifty.com]
Sent: Monday, April 06, 2009 7:19 PM
To: 'post-peacetv-staff@blog.seesaa.jp'
Subject: Taxi to the Dark Sideはおすすめ



昨日は、RAWAと連帯する会の上映会に参加しました。

今回公開は米アレックスギブニー監督の上記作品。解説はアフガニイタン

国際戦犯民衆法廷以来お世話になつている桜美林大学の清水竹人さん。

グァンタナモ基地とは何なのか、これを舞台にした米国家権力トップの

戦争犯罪を、その在職期間中から堂々と追及した重厚な力作です。

皆さん、ぜひ各地の上映のの機会にはお見逃しなく。    

        (木村 記)







マブイ・シネコープ

Tel・Fax 06-6786-6485

(MA)mabui1101@nifty.com

(Blog)http://mabui1948,seesaa.net/


posted by マブイシネコープ at 09:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

イスタンブールはぜひともここへ。

P1010008.JPGP1010015.JPG今人気のイスタンブール。今回もトランジットで一泊のため三度目の

この町を楽しむことができました。お勧めはなんといつてもここ、知る

人ぞ知る、チェチェキ・パサージ。中心街のイスクラル通りを楽しみながら

左におれて魚市場の一角。中にはいればドームに覆われ、十字路型の通路に

レストランが並び、ピッカピカの魚を選んで注文できます。トルコにいかれる

方はぜひとも夜はここで、思う存分お楽しみください。(木村 記)



マブイ・シネコープ

Tel・Fax 06-6786-6485

(MA)mabui1101@nifty.com

(Blog)http://mabui1948,seesaa.net/


posted by マブイシネコープ at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

世界の新しいなかまとの出会い

新規企画-1.bmpSA.bmp新規企画-1.bmpCFMEU.bmp今回のイラクは、大勢の世界の人々とであうことがて゜きました。
写真は南ア通信労組のガラント・ロバーツさん。そして豪・建設
林野鉱業エネルギー労組のマンスール・ラザキさん。ロバーツ
さんは本当に喜んで『イラク市民レジスタンス英語版』をみてくださり
南アでも上映してもらえそう。マンスールさんは近いうちにイラク労組
代表をシドニーにまねくとのこと。IFCの運動がグローバル化してきた
感をつよく持った三日間でした。    (木村 記)
posted by マブイシネコープ at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

サナテレビ局スタッフと共同取材

新規企画-1.bmpSana1.bmp新規企画-1.bmpSana2.bmp今回の国際労組大会でうれしかつたことは、サナテレビの
新しいスタッフに本当に快く迎えていただき、最終日の祝賀
パーティなどは、僕がインタビューマイクをもち、サナのスタッフ
が撮影する、想像もしていなかった体験か゜できました。
総局長のサレハ・ハディ氏と19歳のカメラマン、アフメッド
アラー君です。サレハ氏は五月の戦争と貧困をなくす国際
映像祭に来日予定。また紹介できることょを楽しみにしています。
                               (木村 記)
posted by マブイシネコープ at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

帰還兵の訴えを包んだ拍手

新規企画.bmpIVAW1.bmp新規企画.bmpIVAW4.bmpこの大会で注目されたことの一つは、イラク帰還兵(IVAW)の
二人の青年の参加でした。その一端を紹介しましょう。
◇参加したのは『シカゴ占領』で知る人も多いアーロン・ヒューズ
  君と、TJブオノモ君の二人。二人は大会二日目の分科会『戦争と
  テロリズム・その社会への影響』の報告を担当。緊張した面持ちで
  二人とも数回言葉を詰まらせながら、約30分の報告。
  " さてどんな質問がよせられるのか "とかたずを飲んだ時、挙手
  した一人の代議員が何やら叫びながら、檀上にかけあがった。
  それは質問ではなく、全身で二人の青年を抱きしめるためでした。
  この瞬間、会場は全員の拍手につつまれた。
◇二人をねぎらったサミール議長の言葉を紹介しましょう。
   『あなた方の参加は代議員全員に大きな感動を与えました。駆け
   あがった人物、彼はアラブナショナリストで徹底した反米で知られた
   人なのです。それだけの変化をあなた方の誠実な言葉が引き起こし
   のです』と。                         (木村 記)
posted by マブイシネコープ at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラク国際労組大会を取材

IMGA0553.JPGP1010030.JPGイラク・アルビルで開催された国際労組大会に参加、取材し一昨日帰国しました。
イラクの三大労組の統一という歴史的場面に立ち会うことができました。
まずは第一報・今大会の成果を代表者の言葉で紹介します。
> ◆サミール・アデイル
>   『大会の成功はイラクにおける労働運動の成長をまざまざと世界に示した
>   イラクの労働運動は企業閉鎖や賃金切り下げと闘う防衛的な段階から
>   はっきりと攻勢的な段階にはいった。』
>
>   『大会の成功はまたIFCの力を世界に示す場ともなった。IFC議長の私が大
>   会議長を兼ねたことにそのことは象徴されている。世界の多くの組織がこの参
    加 過程でIFCとは何かと訪ねて来た。われわれはそれにすべて答えていく
中で
>   IFCの存在を世界に示すことができた。
>
>    『IFCはこの大会の成功に続いて、世界女性大会そして世界青年大会を組織
>    していくことに挑戦していきたい』
>
> ◆ナティア・マフムード
>     『この大会の成果は三つあげることができます。第一はなによりイラクの
      四労組の統一を実現したことです。第二はこの大会の参加組織と、海外組

      をつなぐ共同組織の結成に合意したことです。第三はこの大会の企画、招

      参加のすべての過程を通して、参加できなかった組織も含めて共同して討

      を継続的に具体化するネットワークをつくったことです。』 
>
>   以上の速報で大会報告の第1報告とします。        (木村 記)
>   
>       
>
>
>>
>>
>>
>
>
>
>
>>
>
>
posted by マブイシネコープ at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

イラク自由会議女性局エルハムさんを迎えて

IMGA0525.JPGIMGA0537.JPG3・8国際女性デイ。今年はイラクからイラク自由会議女性局の
エルハム・タラバニさんが来日。8日まず大阪集会が開催された。
エルハムさんはイラク自由会議女性局の設立者であり、現在は
全イラク労働者評議会労働組合連合の書記として、イラクにおける
女性労働運動の文字通り第一線で活躍されている。イラク女性運動
の最新情勢を聞くことができる日本ではこれまでなかった機会である。
10日はエル大阪で19時から、なかまユニオンの主催で交流会が開催
される。同ユニオンのサイトは右の通り。  http://www.nakama-union.org/                   
                                     (木村 記)
(有)マブイ・シネコープ
(MA)mabui1101@nifty.com
( ブログ)http://mabui1948.seesaa.net/
posted by マブイシネコープ at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。